“パンダ”と愛された元助っ人が語る阪神。甲子園の熱狂は「人生で一番」、日本は「練習は試合さながらだった」 他